少年cycle、女子校文藝部が舞台の「かくありき!」上演

27

少年cycle「かくありき!」が、10月31日・11月1日に埼玉・鶴瀬公民館 ホールで上演される。

少年cycle 第3回本公演「かくありき!」チラシ表

少年cycle 第3回本公演「かくありき!」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

少年cycleは、2018年5月にNOMUと前田彩水により結成された演劇ユニット。作・演出をNOMUが手がける「かくありき!」では、1999年を舞台に、とある女子高の文藝部による物語が展開する。本公演のチラシ裏面には、「自粛期間中にライブ配信アプリを通じて出会った女優達が奇跡的な縁で1つの舞台に挑みます」というNOMUのコメントが掲載された。

出演者には前田に加え、佐藤礼菜、藤乃、さとうあかり、Un≠iの中畑翔子、WITHLINEの井上健一が名を連ねる。なお1公演40席限定で、当日券は販売されない。また11月中旬には公演の映像がYouTubeで公開される予定だ。

この記事の画像(全2件)

少年cycle 第3回本公演「かくありき!」

2020年10月31日(土)・11月1日(日)
埼玉県 鶴瀬公民館 ホール

作・演出:NOMU
出演:前田彩水、佐藤礼菜、藤乃、さとうあかり、中畑翔子、井上健一

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします