グリブラで井上芳雄が「彼らの心は天国に」歌唱、上口耕平&廣瀬友祐のデュエットも

653

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」の第43回が、10月28日23:00からWOWOWライブで放送される。

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、井上芳雄。

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、井上芳雄。

大きなサイズで見る(全7件)

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、井上芳雄。

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、井上芳雄。[拡大]

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、左から廣瀬友祐、上口耕平。

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、左から廣瀬友祐、上口耕平。[拡大]

今放送回のミュージックショーでは、井上芳雄が「ジーザス・クライスト=スーパースター」から「彼らの心は天国に」、上口耕平廣瀬友祐が「ガイズ&ドールズ」から「女神よ今夜は淑女でいて」を歌唱。井上は歌唱曲について「僕がこういったロックナンバーを歌うことはそんなにないので、珍しい感じはしますよね。ロックといっても、アンドリュー・ロイド=ウェバーの楽曲ですしね。ちゃんとしたメロディのある中で、少しシャウトしたり、アレンジをきかせることができるものなので、そういう意味では気持ちを開放しやすいです」と語りつつ、「最後に『歌い切った……!』みたいな顔をしていますので(笑)、ギリギリのエネルギーで歌っているところを楽しんでいただければ」と視聴者にメッセージを送る。

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、左から廣瀬友祐、上口耕平。

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、左から廣瀬友祐、上口耕平。[拡大]

上口は「『女神よ今夜は淑女でいて』は、半音の動きがものすごく細かくて、非常に高度な曲であることに衝撃を受けまして(笑)。今までサラッと聴いていたので、この曲を歌って来られた方々がどれだけすごいかを知りました」と話し、今回デュエットした廣瀬に対して「同い年でとても気の合う仲間」とコメント。また廣瀬は「とにかく緊張しちゃって……。耕平くんがいてくれる、その安心感に甘えて、俺は俺の出来る精一杯をやるしかない!と思って臨みました」と述べ、「ギャンブル運を味方につけたい、その幸運を女性にたとえて歌っている歌なので、画面越しに、自分が女神になったような気持ちで見ていただけたら(笑)楽しめるのではないでしょうか」と語った。

井上芳雄コメント

「ジーザス・クライスト=スーパースター」はもちろん僕も大好きで、この曲はコンサートや自分のラジオ番組で歌ったことがあったかと思います。でも、僕がこういったロックナンバーを歌うことはそんなにないので、珍しい感じはしますよね。ロックといっても、アンドリュー・ロイド=ウェバーの楽曲ですしね。ちゃんとしたメロディのある中で、少しシャウトしたり、アレンジをきかせることができるものなので、そういう意味では気持ちを開放しやすいですね。ロック調のナンバーはあまり歌いませんが、若い頃に比べると、苦手意識はなくなったように思います。多少、声の出し方も自分なりのものがわかってきて、昔よりは楽しく歌える気がします。

ちょっといつもとは違う感じを楽しんでいただけたら。最後に「歌い切った……!」みたいな顔をしていますので(笑)、ギリギリのエネルギーで歌っているところを楽しんでいただければいいなと思います。

上口耕平コメント

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、上口耕平。

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、上口耕平。[拡大]

グリブラに初挑戦させていただきました。2月の「ウエスト・サイド・ストーリー」のステージでバトルを繰り広げていた廣瀬友祐くんと、こういう形でデュエットさせていただけたことがとても嬉しかったですね。今回の「女神よ今夜は淑女でいて」は、半音の動きがものすごく細かくて、非常に高度な曲であることに衝撃を受けまして(笑)。今までサラッと聴いていたので、この曲を歌って来られた方々がどれだけすごいかを知りました。廣瀬くんとは、パフォーマンスしている時にすごく気持ちが合うんですよね。同い年でとても気の合う仲間なので、安心感がありました。

今回、お互いに「ここはこうしよう」といろいろ提案し合ってやりました。最後にサイコロを使うことも二人で急遽決めたんですが、モニターでチェックしてみたら、最後に出したサイコロの目が1でした。

女神が降りて来たんじゃないかな?っていう奇跡が起こったので、ぜひそこをチェックしてください(笑)。

廣瀬友祐コメント

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、廣瀬友祐。

「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43より、廣瀬友祐。[拡大]

「ウエスト・サイド・ストーリー」のほか、何度か共演させてもらった上口耕平くんと「ぜひ二人で」と言っていただき、本当に嬉しかったです。カメラの前で、ハンドマイクで歌うという経験が少ないので、とにかく緊張しちゃって……。耕平くんがいてくれる、その安心感に甘えて、俺は俺の出来る精一杯をやるしかない!と思って臨みました。この楽曲、オシャレですよね。幸運を女の人にたとえて歌っている大人のナンバーだなと思います。僕と耕平くんは同い年で今年35歳、少しこれまでとは違った大人の雰囲気を出してみたい、そんなことを話し合いながら歌ってみました。

ギャンブル運を味方につけたい、その幸運を女性にたとえて歌っている歌なので、画面越しに、自分が女神になったような気持ちで見ていただけたら(笑)楽しめるのではないでしょうか。そんなオシャレなパフォーマンスを目指してやってみたので、内心の緊張が伝わらなければいいなと思っています(笑)。

この記事の画像(全7件)

WOWOWライブ「オリジナルミュージカルコメディ 福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』」#43

2020年10月28日(水)23:00~

ミュージックショー

「彼らの心は天国に」(「ジーザス・クライスト=スーパースター」より)

出演:井上芳雄

「女神よ今夜は淑女でいて」(「ガイズ&ドールズ」より)

出演:上口耕平廣瀬友祐

全文を表示

関連記事

井上芳雄のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 井上芳雄 / 上口耕平 / 廣瀬友祐 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします