劇団シャイニングの集大成「BLOODY SHADOWS」に仲田博喜、高本学、秋葉友佑

362

舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『BLOODY SHADOWS』」が11月5日から8日まで東京・シアター1010、19日から23日まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールで上演される。

舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『BLOODY SHADOWS』」キービジュアル

舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『BLOODY SHADOWS』」キービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

脚本を空想組曲のほさかよう、演出を児玉明子が手がける「BLOODY SHADOWS」は、「ポラリス」「Pirates of the Frontier」「エヴリィBuddy!」に続く「シアターシャイニング」シリーズ舞台化プロジェクトの第4弾。また2017年に再始動した「劇団シャイニング」本公演の最終作品に位置付けられている。

バンパイアをテーマにした本作では、永久に共に旅することになったマサフェリー、ウォーレン、アイレスを軸としたストーリーが展開。マサフェリー役を仲田博喜、ウォーレン役を高本学、アイレス役を秋葉友佑が務めるほか、ホメロス役を根本正勝、ジョナサン役を岸本卓也、テオドール役を宮城紘大、ラインハルト役を廣野凌大が演じる。またこのたび、本作のキービジュアルとキャラクターのソロビジュアが公開された。

チケットの最速先行抽選販売の受付は、本日9月15日から22日23:59まで。なお11月19日19:00開演回、20日19:00開演回の終演後にはトークショーを実施。19日には仲田、高本、岸本、廣野、20日には秋葉、根本、宮城が登壇する。

この記事の画像(全4件)

舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『BLOODY SHADOWS』」

2020年11月5日(木)~8日(日)
東京都 シアター1010

2020年11月19日(木)~23日(月・祝)
大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

原案 :「うたの☆プリンスさまっ♪シアターシャイニング 『BLOODY SHADOWS』」
脚本:ほさかよう
演出:児玉明子
音楽:Elements Garden

キャスト

マサフェリー:仲田博喜
ウォーレン:高本学
アイレス:秋葉友佑

ホメロス:根本正勝
ジョナサン:岸本卓也
テオドール:宮城紘大
ラインハルト:廣野凌大

アンサンブル(五十音順):寒川祥吾、佐山太一、清水錬、竹井弘樹、原田将司、深澤悠斗、宮川連吉田邑樹

全文を表示

※初出時、見出しに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

関連記事

仲田博喜のほかの記事

リンク

(c)劇団シャイニング

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 仲田博喜 / 高本学 / 秋葉友佑 / 児玉明子 / ほさかよう / 根本正勝 / 岸本卓也 / 宮城紘大 / 廣野凌大 / 寒川祥吾 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします