滑走路の延長線上にある家族の物語、あやめ十八番が最新作「江戸系 宵蛍」上演

59

あやめ十八番による第12回公演「江戸系 宵蛍」が、11月12日から16日まで東京・吉祥寺シアターで上演される。

あやめ十八番 第12回公演「江戸系 宵蛍」ビジュアル

あやめ十八番 第12回公演「江戸系 宵蛍」ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

あやめ十八番は、堀越涼が作・演出を務める演劇ユニット。本作では、56年ぶりに開催された東京オリンピックに沸く令和2年の日本を舞台に、その影でひっそりと海外メディアの注目を集めた、ある家族の物語が展開する。「千年(ちとせ)」という表札がかかった彼らの家は、第2東京国際空港・滑走路の延長線上にあり……。

出演は堀越とあやめ十八番の大森茉利子のほか、花組芝居の北沢洋武市佳久、井上啓子、蓮見のりこ、酒井和哉吉川純広村上誠基内田靖子、中野亜美ら。チケットは9月22日10:00に発売スタート。また、一部公演では映像配信も予定されており、詳細は後日発表される。

この記事の画像(全3件)

あやめ十八番 第12回公演「江戸系 宵蛍」

2020年11月12日(木)~16日(月)
東京都 吉祥寺シアター

脚本・演出:堀越涼
出演:大森茉利子、堀越涼 / 北沢洋、井上啓子、蓮見のりこ、酒井和哉吉川純広村上誠基内田靖子、中野亜美 / 木原実優、木原理貴 / 三科喜代、谷戸亮太、以織、河西美季、武市佳久 / 溝畑藍、田邉将輝、溝口悟光、旦部遥奈

全文を表示

あやめ十八番のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 あやめ十八番 / 堀越涼 / 北沢洋 / 酒井和哉 / 吉川純広 / 村上誠基 / 内田靖子 / 木原実優 / 谷戸亮太 / 武市佳久 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします