朗読劇「選ばれなかった勇者の花嫁」に和氣あず未・高橋未奈美・小林愛香・本渡楓

23

オリジナル朗読劇「選ばれなかった勇者の花嫁」が、10月3・4日に埼玉・ところざわサクラタウン ジャパンパビリオン ホールAで上演される。

オリジナル朗読劇「選ばれなかった勇者の花嫁」ビジュアル

オリジナル朗読劇「選ばれなかった勇者の花嫁」ビジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

本作は、KADOKAWAが昨年立ち上げた朗読劇の新ブランド・READPIA(リードピア)のオリジナル作品。劇中では、とある勇者の花嫁探しで、花嫁に選ばれなかった3人の少女による“暴走コメディ群像劇”が展開する。勇者の幼馴染・ディアンナ役を和氣あず未高橋未奈美がWキャストで演じるほか、大商家の令嬢・ヴィネット役を小林愛香、元気娘のリリア役を本渡楓が担当。脚本を長瀬貴弘、キャラクターデザインをえかきびと、演出をゲキバカの柿ノ木タケヲが手がける。

チケットのプレリクエスト先行の受付は、本日8月14日から24日23:59まで。また、10月3日18:00開演回と4日17:00開演回では、配信プラットフォーム・Stagecrowdにてライブ配信が実施される。視聴チケットを購入すると、見逃し配信を公演終了後から1週間程度視聴可能。詳細は続報を待とう。

出演者からのコメントは以下の通り。

和氣あず未コメント

和氣あず未

和氣あず未[拡大]

今回、KADOKAWAさんのオリジナル朗読劇ということで、一体どんな雰囲気になっていくのかドキドキワクワクしています!

私の演じるディアンナちゃんはサバサバした性格だけど素直になれないような可愛い一面も持っている子なのでどう演じていこうか今から楽しみです♪

朗読劇は生のお芝居なので緊張はしますが、他のキャストの方々とたくさん稽古をして、良い作品になるように頑張っていきます!

高橋未奈美コメント

高橋未奈美

高橋未奈美[拡大]

“選ばれなかった勇者の花嫁”の朗読劇にキャストとして選ばれました、高橋未奈美です!

皆さんに届けられるエンターテインメントを作れる、参加出来ることに今からワクワクしています。

朗読劇は作品が生まれる瞬間を皆さんと一緒に感じられるのが魅力のひとつだと思ってるので早くその瞬間を共有したいですし、ディアンナという役をどんな風に演じられるのか、台本を読み込みながら試行錯誤しています!

ぜひ楽しみにしていてください!!

小林愛香コメント

小林愛香

小林愛香[拡大]

わたしにとって、はじめての朗読劇!

そして今まで演じたことのないタイプの女の子!ということで、とてもどきどきしています。

ストーリーも今まで見てきたハッピーエンドの物語の裏側を見ているような感じです!

みんななんで選ばれなかったのかなと思うくらい可愛い子たちばかりだし、実はすごく努力家だったりして健気だし……わたしは選んでくれなかった勇者さまについ一言言いたくなってしまいます(笑)

精一杯、唯我独尊でとってもかわいいお嬢様ヴィネットちゃんを演じます!! よろしくお願い致します!!

本渡楓コメント

本渡楓

本渡楓[拡大]

この度、リリアを演じます本渡楓です!

原作のないオリジナル物語を朗読劇で表現できるとのこと、緊張感と一体感を想像してワクワクが止まりません!

皆さんの頭の中で、リリアをはじめキャラクター達や風景、空気が気持ちよく駆けまわりますように、お芝居させていただきます。

共演者の皆さんとスタッフの皆さんと力を合わせ、何度聴いても楽しめるような素敵な朗読劇にしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします!!

この記事の画像(全8件)

オリジナル朗読劇「選ばれなかった勇者の花嫁」

2020年10月3日(土)・4日(日)
埼玉県 ところざわサクラタウン ジャパンパビリオン ホールA

原案:グラム商会広報部
脚本:長瀬貴弘
キャラクターデザイン:えかきびと
演出:柿ノ木タケヲ
脚本協力:上栖綴人、テイルポット

キャスト

ディアンナ役:和氣あず未高橋未奈美
ヴィネット役:小林愛香
リリア役:本渡楓

※和氣あず未は10月3日の公演、高橋未奈美は4日の公演に出演。

全文を表示

関連記事

リンク

(c) グラム商会広報部

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 和氣あず未 / 高橋未奈美 / 小林愛香 / 本渡楓 / 柿ノ木タケヲ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします