第3回田畑実戯曲賞、西マサトと北島淳がW受賞

33

第3回田畑実戯曲賞を、B級演劇王国ボンク☆ランドの西マサトによる「まるだし純情フォークロア」と、ナントカ世代の北島淳による「その十字路の先を右に曲がった。」が受賞した。

田畑実戯曲賞は、人間座が2018年に創設した現代演劇の戯曲賞。受賞者には、副賞としてそれぞれ賞金10万円が贈られるほか、正賞として京都・人間座スタジオでの上演権が与えられる。選考委員には、このしたやみの山口浩章と下鴨車窓の田辺剛が名を連ねた。

なお、本戯曲賞の第1回では女の子には内緒 / 青年団の柳生二千翔による「ひたむきな星屑」、第2回では屋根裏ハイツの中村大地による「ここは出口ではない」が受賞作に選ばれている。

関連記事

リンク