別れや思い出を歌い紡ぐ、ソングサイクルミュージカル「Elegies」日本初演へ

17

ソングサイクルミュージカル「Elegies エレジーズ」が6月12・13日に東京・Studio Kにて上演される。

ソングサイクルミュージカル「Elegies エレジーズ」出演者。

ソングサイクルミュージカル「Elegies エレジーズ」出演者。

大きなサイズで見る(全1件)

ソングサイクルミュージカル「Elegies エレジーズ」は、2011年のアメリカ同時多発テロを機に、ウィリアム・フィンが作・音楽を手がけたオムニバス形式の短編ミュージカル作品。“大切な人との別れ”や“過ぎ去ってしまった思い出”などをテーマに、さまざまなタイプの楽曲が、LGBTQ、家族、ペットなど登場人物それぞれの視点や角度から歌い紡がれる。日本での上演は今回が初。出演者には、吉川恭子、塚本直、吉田純也、竹内將人、増山航平が名を連ねた。チケットは4月5日10:00に発売開始される。

ソングサイクルミュージカル「Elegies エレジーズ」

2020年6月12日(金)・13日(土)
東京都 Studio K

作・音楽:ウィリアム・フィン
翻訳:増山航平
音楽監督・編曲:ジョー
出演:吉川恭子、塚本直、吉田純也、竹内將人、増山航平

リンク

関連記事

(c)2020 Elegies Japan