玉田企画「今が、オールタイムベスト」開幕、玉田真也「相反する感覚描けた」と自信

90

玉田企画「今が、オールタイムベスト」が、本日3月19日に東京・東京芸術劇場 シアターイーストで開幕する。

玉田企画「今が、オールタイムベスト」より。(撮影:いしかわみちこ)

玉田企画「今が、オールタイムベスト」より。(撮影:いしかわみちこ)

大きなサイズで見る(全17件)

玉田企画「今が、オールタイムベスト」より。(撮影:いしかわみちこ)

玉田企画「今が、オールタイムベスト」より。(撮影:いしかわみちこ)

玉田企画「今が、オールタイムベスト」より。(撮影:いしかわみちこ)

玉田企画「今が、オールタイムベスト」より。(撮影:いしかわみちこ)

「今が、オールタイムベスト」は、玉田真也が作・演出を手がける2017年初演作。結婚式を控え、別荘地に前乗りすることになった家族と関係者たち。彼らは、それなりに財力があり、それなりにいけ好かない人々で……。本作には玉田のほか、味わい堂々の浅野千鶴かもめんたる岩崎う大、テニスコートの神谷圭介、ロロの篠崎大悟奈緒、桃尻犬の野田慈伸、青年団の堀夏子山科圭太が出演する。

玉田は作品について「色んな選択と偶然の積み重ねで今があり、ただそれを受け入れて生きていくのが人生だっていう達観した感覚と、それでも目の前にある人や物にどうしても執着してしまうのだという相反する感覚を、同時に描けているものがいい作品だと思っているのですが、今回はちょっとだけそれが出来たかなって思います。ご来場お待ちしています」と語っている。上演時間は約1時間50分、公演は3月26日まで。

この記事の画像(全17件)

玉田企画「今が、オールタイムベスト」

2020年3月19日(木)~26日(木)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

作・演出:玉田真也
出演(五十音順):浅野千鶴岩崎う大かもめんたる)、神谷圭介篠崎大悟、玉田真也、奈緒野田慈伸堀夏子山科圭太

関連記事

リンク