北海道の俳優が集う新プロジェクト、第1弾は納谷真大のオリジナルストーリー

285

All Sapporo Professional Actors Selection vol.1「虹と雪、慟哭のカッコウ ~SAPPORO’72」が、明日2月20日から3月1日まで北海道・札幌文化芸術劇場 hitaru クリエイティブスタジオにて上演される。

All Sapporo Professional Actors Selection vol.1「虹と雪、慟哭のカッコウ ~SAPPORO’72」ビジュアル

All Sapporo Professional Actors Selection vol.1「虹と雪、慟哭のカッコウ ~SAPPORO’72」ビジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

納谷真大

納谷真大[拡大]

斎藤歩

斎藤歩[拡大]

All Sapporo Professional Actors Selectionは、北海道内外で活躍する俳優を作品ごとに選抜し、作品を立ち上げるプロジェクト。今回は映画「カッコーの巣の上で」から想を得て、翌年に控えた1972年の冬季オリンピックに沸く札幌を舞台としたオリジナルストーリーが描かれる。

作・演出をイレブンナインの納谷真大、ドラマトゥルグを札幌座の斎藤歩が担当。出演者には斎藤、納谷のほか、富良野GROUPの水津聡、クリエイティブオフィスキューの小橋亜樹東李苑・島太星、山木将平、札幌座の西田薫・磯貝圭子・熊木志保、yhsの小林エレキ、東京乾電池の川崎勇人、パインソーの山田マサル、RED KING CRABの竹原圭一、イレブンナインの梅原たくとが名を連ねた。

この記事の画像(全6件)

All Sapporo Professional Actors Selection vol.1「虹と雪、慟哭のカッコウ ~SAPPORO’72」

2020年2月20日(木)~3月1日(日)
北海道 札幌文化芸術劇場 hitaru クリエイティブスタジオ

作・演出:納谷真大
ドラマトゥルグ:斎藤歩
音楽:山木将平
出演:斎藤歩、納谷真大、小橋亜樹東李苑、島太星、山木将平、西田薫、磯貝圭子、熊木志保、小林エレキ、川崎勇人、山田マサル、竹原圭一、梅原たくと、菊地颯平

全文を表示

納谷真大のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 納谷真大 / 斎藤歩 / 小橋亜樹 / 東李苑 / 西田薫 / 小林エレキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします