ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

で、いくら必要だ?アニメ「富豪刑事」で大貫勇輔が御曹司刑事に

100

4月からフジテレビ「ノイタミナ」枠ほかにて放送されるアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED(ふごうけいじ バランス・アンリミテッド)」に、大貫勇輔宮野真守が出演する。

本作は、1978年に刊行され、2005年には深田恭子主演でドラマ化もされた筒井康隆の小説「富豪刑事」を原作としたアニメ。原作では、型破りな方法で事件を大胆に解決する主人公・神戸大助の姿が描かれる。

大貫は、財力と最新テクノロジーを駆使して事件を強引に解決していく御曹司の刑事・神戸大助を、宮野は曲がったことが嫌いな熱血人情派刑事で、神戸の相棒となる加藤春役を担当。監督を務めるのは、「HELLO WORLD」「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」「僕だけがいない街」などを手がけた伊藤智彦だ。アニプレックスの公式YouTubeチャンネルで公開中のPVには、葉巻を手に「で、いくら必要だ?」と問いかける神戸の姿が収められている。

「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」

2020年4月にフジテレビ「ノイタミナ」ほか各局にて放送開始

スタッフ

原作:筒井康隆「富豪刑事」(新潮文庫)
ストーリー原案:TEAM B.U.L
監督:伊藤智彦
シリーズ構成・脚本:岸本卓
キャラクターデザイン:佐々木啓悟
音楽:菅野祐悟
ガジェットコーディネート:ギズモード・ジャパン
アニメーション制作:CloverWorks

キャスト

神戸大助:大貫勇輔
加藤春:宮野真守

(c)筒井康隆・新潮社/伊藤智彦・神戸財閥

ステージナタリーをフォロー