ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

舞台は“パチンコ屋しかない町”、桃尻犬「ゴールドマックス、ハカナ町」

48

第30回下北沢演劇祭参加作品 桃尻犬 本公演「ゴールドマックス、ハカナ町」ビジュアル

第30回下北沢演劇祭参加作品 桃尻犬 本公演「ゴールドマックス、ハカナ町」ビジュアル

桃尻犬「ゴールドマックス、ハカナ町」が、2月5日から11日まで東京のOFF・OFFシアターで上演される。

野田慈伸が作・演出を手がける本作では、パチンコ店・ラスベガスを擁するハカナ町を舞台としたストーリーが展開。公式サイトには本作について「パチンコ屋しかない町に生まれたり、住んでる人たちのお話です」とつづられている。

出演者には青山祥子、コンプソンズの大宮二郎神崎れな木山廉彬、ろりえの徳橋みのり堀靖明、野田が名を連ねた。上演に向け野田は「僕は何もない町で生まれました。コンビニもない町で夜、悠然と輝くのはパチンコ店のネオンだけ。そこで暮らす人たちの充実した姿に大きな敗北感を覚えました。幸せになれなくても、よし幸せになるんだぞ!という気持ちでやりたいと思います」と語っている。

第30回下北沢演劇祭参加作品 桃尻犬 本公演「ゴールドマックス、ハカナ町」

2020年2月5日(水)~11日(火)
東京都 OFF・OFFシアター

作・演出:野田慈伸
出演:青山祥子大宮二郎神崎れな木山廉彬徳橋みのり堀靖明、野田慈伸

ステージナタリーをフォロー