4人の女優が火花散らす、劇団晴天「共演者」加筆修正を加えて長編に

134

2223project produce 劇団晴天「共演者」が、1月9日から15日まで東京・小劇場楽園で上演される。

2223project produce 劇団晴天「共演者」チラシ表

2223project produce 劇団晴天「共演者」チラシ表

大きなサイズで見る(全5件)

劇団晴天「共演者」初演より。(撮影:保坂萌)

劇団晴天「共演者」初演より。(撮影:保坂萌)[拡大]

本作は劇団晴天の短編作品に加筆修正を加えた長編作品。かつて高校の同級生だった女優4人が、5年の時を経て同じ舞台に立つことになる。その楽屋には戦場のように火花が飛び散っていて……。

脚本・演出を手がける大石晟雄は「久々に熱量を武器にして、楽屋で女が喧嘩するお話を転換なしでストイックに突き詰めることになりました。信頼するキャスト陣と、清々しいくらいの、笑える大喧嘩をお届けします」と意気込みを語っている。

劇団AUNの近藤陽子、佐藤沙紀、劇団民藝の白石花子、劇団晴天の鈴木彩乃が初演から続投。新キャストにはヒノカサの虜の函波窓、俳優座の田中孝宗、角田悠、荒木広輔が名を連ねた。

大石晟雄コメント

劇団晴天「共演者」初演より。(撮影:保坂萌)

劇団晴天「共演者」初演より。(撮影:保坂萌)[拡大]

繊細な、爽やかな風みたいな芝居が作りたいと思っていた前回から一転、久々に熱量を武器にして、楽屋で女が喧嘩するお話を転換なしでストイックに突き詰めることになりました。信頼するキャスト陣と、清々しいくらいの、笑える大喧嘩をお届けします。お友達から家族まで、老若男女が楽しめる尖った演劇、劇団晴天です。お楽しみに。

この記事の画像(全5件)

2223project produce 劇団晴天「共演者」

2020年1月9日(木)~15日(水)
東京都 小劇場楽園

脚本・演出:大石晟雄
出演:近藤陽子、佐藤沙紀、白石花子、鈴木彩乃函波窓、田中孝宗、角田悠、荒木広輔

全文を表示

関連記事

劇団晴天のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団晴天 / 大石晟雄 / 鈴木彩乃 / 函波窓 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします