Team Unsui「ジャンプ」開幕、小野賢章「今だからこそ出来る作品」

1160

Team Unsui「ジャンプ」が、昨日11月1日に東京・赤坂RED/THEATERで開幕した。

Team Unsui 第3回公演「ジャンプ」より。

Team Unsui 第3回公演「ジャンプ」より。

大きなサイズで見る(全5件)

Team Unsui 第3回公演「ジャンプ」より。

Team Unsui 第3回公演「ジャンプ」より。[拡大]

Team Unsui 第3回公演「ジャンプ」より。

Team Unsui 第3回公演「ジャンプ」より。[拡大]

雲水は、小野賢章岸本卓也早乙女じょうじらが中心となり活動する俳優ユニット。前作「カプセル」に引き続き、劇団献身奥村徹也と雲水がタッグを組む本作では、“現実逃避コメディ”が展開する。

2020年春、とある社会人ホッケーチームのロッカールームで男たちが旅行の打ち合わせをしていると、オリンピックに向けた選考会の案内が届く。選考の日程が旅行と被っていることに気付いた男たちは、選考に呼ばれなくなるために、“ネットで叩かれない”程度の絶妙な不祥事を起こそうと企むが……。

初日を終えた小野は、「ついに、Team Unsui 第3回公演『ジャンプ』の幕が上がりました。今回の公演、雲水メンバー全員が30代になって初めての公演です。だんだんと年齢を意識するようになってきた今だからこそ出来る作品に仕上がっています」と手応えを語り、「もちろん、雲水らしさは健在です。笑って笑って泣ける素敵な作品です。是非劇場へお越しください!」と来場を呼びかけている。上演時間は約1時間50分で、公演は11月10日まで。

この記事の画像(全5件)

Team Unsui 第3回公演「ジャンプ」

2019年11月1日(金)~10日(日)
東京都 赤坂RED/THEATER

作・演出:奥村徹也
出演:小野賢章岸本卓也早乙女じょうじ秋元龍太朗小関えりか納葉浅見紘至

全文を表示

関連記事

小野賢章のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 小野賢章 / 岸本卓也 / 早乙女じょうじ / 奥村徹也 / 秋元龍太朗 / 小関えりか / 納葉 / 劇団献身 / 浅見紘至 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします