舞台「デュラララ!!」竜ヶ峰帝人役は橋本祥平

809

舞台版「デュラララ!!」の竜ヶ峰帝人役が橋本祥平に決定。併せて、橋本扮する竜ヶ峰帝人の姿を収めたビジュアルが公開された。

「デュラララ!!」新ビジュアル

「デュラララ!!」新ビジュアル

大きなサイズで見る(全3件)

2004年に刊行された「デュラララ!!」は、成田良悟作、ヤスダスズヒト絵による小説。舞台版では毛利亘宏が演出を務め、アニメシリーズの構成を手がけた高木登が脚本を担当する。公演は2020年4・5月に東京、愛知、大阪で実施される予定だ。

この記事の画像(全3件)

「デュラララ!!」

2020年4月~5月
東京、愛知、大阪

原作:成田良悟「デュラララ!!」(電撃文庫)
原作イラスト:ヤスダスズヒト
演出:毛利亘宏
脚本:高木登

キャスト

竜ヶ峰帝人:橋本祥平

※2020年3月28日追記:新型コロナウイルスの影響で東京公演は中止になりました。

※2020年4月6日追記:新型コロナウイルスの影響で全公演中止になりました。

全文を表示

関連記事

橋本祥平のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 橋本祥平 / 毛利亘宏 / 高木登 / ヤスダスズヒト の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします