ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

Moratorium Pants、新メンバーの高石紗和子作「プラヌラ」を上演

43

Moratorium Pants「プラヌラ」が、6月9日に茨城・ひたちなか市文化会館 小ホール、6月14・15日に東京の座・高円寺2で上演される。

今年2019年3月にMoratorium Pantsに加入した高石紗和子作の「プラヌラ」は、第22回劇作家協会新人戯曲賞の最終候補作。今回はMoratorium Pants主宰・橋本昭博の演出で立ち上げる。キャストにはメンバーのほか、堀春菜、アナログスイッチの仁田直人、石塚みづき、阿佐ヶ谷スパイダースの木村美月、MCRの志賀聖子、丸尾聡が名を連ねた。

Moratorium Pants 第13回公演「プラヌラ」

2019年6月9日(日)
茨城県 ひたちなか市文化会館 小ホール

2019年6月14日(金)・15日(土)
東京都 座・高円寺2

作:高石紗和子
演出:橋本昭博
出演:堀春菜、仁田直人 / 石塚みづき、木村美月 / 菅野恵、ミヤタユーヤ、兵藤真世、笹海舟、今治ゆか / 志賀聖子 / 丸尾聡

ステージナタリーをフォロー