ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

Co.山田うん3年ぶりの新作、さまざまな前奏曲用いた「プレリュード」開幕

145

Co.山田うん「プレリュード」が、本日5月24日に東京・世田谷パブリックシアターで開幕する。

本作はCo.山田うんの3 年ぶりとなる新作公演だ。振付・演出・構成・美術を山田うんが手がける本作では、さまざまなプレリュード(前奏曲)を用いたパフォーマンスが展開。作中ではレーラ・アウエルバッハのバイオリンとピアノによる楽曲や、ワーグナーのオペラ前奏曲、ラフマニノフやスクリャービンのピアノ曲などが使用される。上演時間は約1時間。公演は5月26日まで。

Co.山田うん「プレリュード」

2019年5月24日(金)~26日(日)
東京都 世田谷パブリックシアター

振付・演出・構成・美術:山田うん
出演:飯森沙百合、川合ロン、河内優太郎、木原浩太、黒田勇、田中朝子、西山友貴、仁田晶凱、長谷川暢、望月寛斗、山口将太朗、山崎眞結、山根海音、吉崎裕哉

※吉崎裕哉の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

ステージナタリーをフォロー