ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

杉浦タカオ「SEPT」新作にSTU48今村美月、鷲尾修斗、PRIZMAX清水大樹ら

202

「『FATALISM ≠ Another story』Presented by SEPT」が、6月19日から23日まで東京・博品館劇場で上演される。

本作は、杉浦タカオがプロデュースするSEPTの5周年企画。バンド演奏、ダンス、アクション、殺陣などを盛り込んだ2017年開催のステージ「SEPT Vol.7~FATALISM~」を、佐々木仁の演出により、初演とは違ったストーリーで上演する。音楽監督はJeff Miyaharaが担当。また新たな試みとして、イラストレーターの沙月ゆうが、キャラクターイラストや衣装監修を手がける。

巫女・雛菊(ひなぎく)は、世界に祈りを捧げ続けてきた。しかし人々は争いを繰り返し……。主演を務めるのは今村美月(STU48)。このほか鷲尾修斗や、清水大樹PRIZMAX)、ルウトを新キャストに迎え、椿隆之澁谷梓希(i☆Ris)らが続投する。チケットの先行予約は、明日4月9日23:59まで受け付けられる。

「『FATALISM ≠ Another story』Presented by SEPT」

2019年6月19日(水)~23日(日)
東京都 博品館劇場

脚本:杉浦タカオ
演出:佐々木仁
音楽監督:Jeff Miyahara
出演:今村美月(STU48)、鷲尾修斗清水大樹PRIZMAX)、ルウト / 若菜太喜、小室さやか(alom)、騎田悠暉、鷲山加奈(アドモニ)、笹川大輔 / 阿川祐未、高島洋樹、宮本親臣、浦野和樹、渡辺誠也、浜崎正太郎、打出菜摘 / 後藤健流後藤紗亜弥、杉浦タカオ、緑川睦 / 椿隆之澁谷梓希(i☆Ris)ほか

※後藤健流、後藤紗亜弥はゲスト枠としてWキャスト出演。

ステージナタリーをフォロー