GERO、シュヴァンクマイエル作品がヒントの「あなたはわたしのなんなの?」開幕

66

伊藤キム率いるフィジカルシアターカンパニーGEROの「あなたはわたしのなんなの?」が、昨日2月12日に神奈川・かなっくホールで開幕した。

フィジカルシアターカンパニーGERO ショーケース「あなたはわたしのなんなの?」より。(撮影:おおたこうじ)

フィジカルシアターカンパニーGERO ショーケース「あなたはわたしのなんなの?」より。(撮影:おおたこうじ)

大きなサイズで見る(全3件)

フィジカルシアターカンパニーGERO ショーケース「あなたはわたしのなんなの?」より。(撮影:おおたこうじ)

フィジカルシアターカンパニーGERO ショーケース「あなたはわたしのなんなの?」より。(撮影:おおたこうじ)[拡大]

伊藤が構成・演出を手がける本作は、オムニバス形式のショーケース作品。映像作家ヤン・シュヴァンクマイエルの作品「対話の可能性」をヒントに、かなっくホールの舞台、客席、ホワイエを使って、人同士の不毛な関係が描き出される。

フィジカルシアターカンパニーGERO ショーケース「あなたはわたしのなんなの?」より。(撮影:おおたこうじ)

フィジカルシアターカンパニーGERO ショーケース「あなたはわたしのなんなの?」より。(撮影:おおたこうじ)[拡大]

出演者には、伊藤のほか、KEKE、後藤かおり、鈴木淳八木光太郎らGEROメンバーのほか、篠原健、武井琴、山田ゆう子、そしてコーラス隊として大迫健司、近藤理恵、本永直子が名を連ねた。上演時間は約45分で、公演は明日2月14日まで。

なお本作は「TPAM - 国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2019」の公募プログラム・TPAMフリンジ参加作品となっている。

この記事の画像(全3件)

フィジカルシアターカンパニーGERO ショーケース「あなたはわたしのなんなの?」

2019年2月12日(火)~14日(木)
神奈川県 かなっくホール

構成・演出・出演:伊藤キム
出演:KEKE、後藤かおり、鈴木淳八木光太郎 / 篠原健、武井琴、山田ゆう子
コーラス隊:大迫健司、近藤理恵、本永直子

全文を表示

関連記事

GEROのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 GERO / 伊藤キム / 鈴木淳 / 八木光太郎 / 対話の可能性 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします