ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

演劇集団Z-Lion「思い出すならAnotime」に市川知宏、八木優希ら

110

演劇集団Z-Lion「思い出すならAnotime」が、11月28日から12月2日まで東京・シアターサンモールで上演される。

脚本・演出を粟島瑞丸が手がける本作は、演劇集団Z-Lionにとって記念すべき第10回公演。キャストには市川知宏八木優希をはじめ、久住小春敦士らが名を連ねた。

物語の舞台は、AIやロボットが広く普及した少し先の未来。“記憶”に関する研究をしながら、田舎町で暮らす翔太郎と美結のもとに、「記憶を忘れたい」という悩みを持つ人型ロボットが現れ……。

上演に際し市川は、「僕らにとっても遠くない未来にどんなことが起こりうるのか? 皆様に是非、体感して頂きたいです」と観客にメッセージを送っている。チケットは10月13日12:00に先行販売がスタート。

市川知宏コメント

この度、演劇集団Z-Lion(ジーライオン)第10回公演に出演させて頂くことになりました。これまでZ-Lionの作品をいくつか拝見させて頂いたのですが、どれも温かくどこか懐かしい雰囲気を感じる素敵な舞台でした。そんなチームに自分も参加させて頂けることが、とても光栄で楽しみです。今回の舞台は、2080年です。とある田舎で、ある研究チームが様々な関わりを通して「記憶」について研究するお話です。僕らにとっても遠くない未来にどんなことが起こりうるのか? 皆様に是非、体感して頂きたいです。劇場でお待ちしています。

演劇集団Z-Lion 第10回公演「思い出すならAnotime」

2018年11月28日(水)~12月2日(日)
東京都 シアターサンモール

脚本・演出:粟島瑞丸
出演:市川知宏八木優希加藤将永島聖羅水原ゆき桂木悠希、粟島瑞丸 / 久住小春 / 皆口裕子、マー坊(ロビンフット)、宮本大誠永山たかし / 敦士

ステージナタリーをフォロー