ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

笹部博司演出、舞台「椿姫」に金井美樹&原嶋元久ら

44

舞台「椿姫」が、11月15日から18日まで東京・シアターグリーン BASE THEATERで上演される。

デュマ・フィスの「椿姫」を、笹部博司の脚本・演出で新たに立ち上げる本作。ヒロイン・マルグリット役には金井美樹、アルマン役には原嶋元久がキャスティングされているほか、森高愛、樹麗、三宅亮輔が出演する。

純朴な青年・アルマンと、高級娼婦・マルグリット。2人は出会い強く惹かれていくが、マルグリットはアルマンの将来を思うがゆえに身を引き……。なおチラシイラストは、朗読劇「『栄二を愛した女』~山本周五郎名作『さぶ』より~」や、朗読劇「SONG&PLAY『ふじ子の恋』~三浦綾子著『塩狩峠』より」で笹部の作品に出演した、深川麻衣が手がけた。

舞台「椿姫」

2018年11月15日(木)~18日(日)
東京都 シアターグリーン BASE THEATER

原作:デュマ・フィス「椿姫」
脚本・演出:笹部博司
出演:金井美樹原嶋元久森高愛、樹麗、三宅亮輔 ほか

ステージナタリーをフォロー