ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

くによし組「チキン南蛮の夜」、依存症の加奈子と“チキン南蛮の地縛霊”の物語

60

くによし組番外公演「チキン南蛮の夜」が、9月19・20日に東京・Gallery & Space しあんで上演される。

本作は、依存症の女の子・加奈子を軸に描く物語。摂食障害のある加奈子に吐かれたチキン南蛮は、無念から地縛霊となってしまう。友達がいないためにインコを飼い始めた加奈子だったが、そんな中彼女に初めての彼氏ができ……。

作・演出を國吉咲貴が手がけ、キャストには演劇集団円の牛尾茉由、重惑[omowaku]の梅田優作、クロムモリブデンの小林義典、小村昌士が名を連ねた。上演時間は約1時間を予定している。

くによし組番外公演「チキン南蛮の夜」

2018年9月19日(水)・20日(木)
東京都 Gallery & Space しあん

作・演出:國吉咲貴
出演:牛尾茉由、梅田優、小林義典、小村昌士

ステージナタリーをフォロー