ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

龍真咲がKalafina・Wakanaと競演、宝塚時代の思い出のナンバーも

269

「Kalafina“Wakana”・龍真咲シンフォニーコンサートwith ローマ・イタリア管弦楽団」より。

「Kalafina“Wakana”・龍真咲シンフォニーコンサートwith ローマ・イタリア管弦楽団」より。

Kalafina“Wakana”・龍真咲シンフォニーコンサートwith ローマ・イタリア管弦楽団」が、昨日8月11日に東京・東京オペラシティ コンサートホールで開催された。

本コンサートには、龍真咲とWakana(Kalafina)が出演。約1600人の観客が見守る中、ローマ・イタリア管弦楽団の演奏に乗せて、龍は宝塚歌劇団時代の思い出のナンバーである「Memory Love」や、映画「サウンド・オブ・ミュージック」より「My Favorite Things」、Wakanaは劇場版アニメ「『空の境界』第一章 俯瞰風景」の主題歌であるKalafinaの楽曲「Oblivious」などを披露した。

公演前、囲み取材に出席した龍は「歌う曲や歌う人が違っても、音楽は世界共通だなと感じます」と思いを明かすと共に、今回披露された楽曲「Memory Love」について触れ、「思い入れのあるこの曲をもう一度歌えることは感慨深いです。今日という1日は忘れられない1日になるんだろうなと楽しみにしています」とコメントした。

「Kalafina“Wakana”・龍真咲シンフォニーコンサートwith ローマ・イタリア管弦楽団」

2018年8月11日(土・祝)※公演終了
東京都 東京オペラシティ コンサートホール

出演:Wakana(Kalafina)、龍真咲
演奏:ローマ・イタリア管弦楽団

ステージナタリーをフォロー