ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

唐橋充ことミシエル・カーラー初の絵本「ナミダロイド」出版記念サイン会も

1774

唐橋充ことミシエル・カーラーが絵を担当した絵本「ナミダロイド」が、3月28日に辰巳出版から発売される。

イラストレーターとして2012年と昨年17年に個展を開催している唐橋。初の絵本となる本書では、小さなロボット・ナミダロイドと家事に忙しい母親を描いた寺井広樹による物語を、ぬくもりのある個性的なイラストで彩っている。帯には唐橋の妻・水野美紀から、「優しい光と風が包む美しい世界。泣かれて泣いてママになろう」と推薦文が寄せられた。

なお出版を記念して、3月30日には東京・アニメイト池袋本店でミシエルと寺井が登壇するトークショーとサイン会が開催される。

ステージナタリーをフォロー