ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「ホームズ」再演、小松和重「1mmも心に残らない芝居をやりたいと思います」

244

サモ・アリナンズ プロデュース第27弾「ホームズ」ビジュアル

サモ・アリナンズ プロデュース第27弾「ホームズ」ビジュアル

4月に上演されるサモ・アリナンズ プロデュース第27弾のタイトルとビジュアルが発表された。

2014年に上演された第26弾「ビタジルダ」以来、約4年ぶりの公演となる今回は、1998年に倉森勝利作・演出により初演された「ホームズ」を再演する。座長の小松和重は上演に向けて「2018年。私、50歳になりまして、いやぁーめでたいです。何かハシャぎたいもんですね。だから、4年ぶりにみんなで、1mmも心に残らない芝居をやりたいと思います。わーい!」とコメントしている。

公演は4月17日から22日まで、東京・駅前劇場にて。チケットの一般販売は、小松の50歳の誕生日である2月24日にスタート。

小松和重コメント

2018年。私、50歳になりまして、いやぁーめでたいです。何かハシャぎたいもんですね。だから、4年ぶりにみんなで、1mmも心に残らない芝居をやりたいと思います。わーい!
今回は、20年くらい前に上演した「ホームズ」をやります。ほとんどの人が覚えて無いと思うので、ほぼ新作みたいなもんですね。内容は簡単に言うと、ホームズと言う探偵が、謎がいっぱいの事件を解決するとかしないとか……ま、そんなお話です。
また、しばらくやらないと思うので、サモ・アリナンズを今のうちに観ておきましょうかね。
では、お待ちしておりまーす!

サモ・アリナンズ プロデュース第27弾「ホームズ」

2018年4月17日(火)~22日(日) 
東京都 駅前劇場

原作:倉森勝利
演出:小松和重ブラザーズ
脚本:おぼん ちゅぼん こぼん
出演:小松和重、家納ジュンコ佐藤貴史大政知己中澤功、月野木歩美 / 平田敦子久ヶ沢徹

ステージナタリーをフォロー