ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

放課後ランナー「ヒステリックファイブ」“変態集団”らの戦い描く

30

放課後ランナー「ヒステリックファイブ」が3月7日から11日まで東京・ウッディシアター中目黒で上演される。

2010年に劇団マッチポンプとして旗揚げし、その後2015年に放課後ランナーへと改称して活動を行っている同劇団。梶本純が作・演出を手がける本作は、政界や裏社会、警察などを巻き込んだ戦いを描く、“変態ミステリアスぶっ飛びコメディ”を志向した内容となる。自殺に見せかけた連続殺人事件が起こる中、担当刑事にも次から次へと不可解なできごとが降りかかる。一方、闇の組織や“変態集団”ヒステリックファイブも動き出し……。

出演者には劇団メンバーのほか、劇団ひまわりの藤田恭平、戸上龍太郎が名を連ねている。

放課後ランナー「ヒステリックファイブ」

東京都 ウッディシアター中目黒
2018年3月7日(水)~11日(日)

脚本・演出:梶本純
出演:朝倉利彦、和泉柚那、乾颯希、嵯峨利輝斗、桜木ゆい、鈴木歩、月の晁、埴生雅人、藤原敬子、桃井絵理香、モリサキミキ、横須賀一巧、若井薫浩、わたなべかずひろ、渡邉千奈津 / 戸上龍太郎、藤田恭平

ステージナタリーをフォロー