ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

高泉淳子「『ア・ラ・カルト』、今年も無事にオープンしました!」

154

「移動レストラン ア・ラ・カルト Live Show ~美味しいものは心を動かすところにある~」より。

「移動レストラン ア・ラ・カルト Live Show ~美味しいものは心を動かすところにある~」より。

「移動レストラン ア・ラ・カルト Live Show ~美味しいものは心を動かすところにある~」が、12月12日に開幕した。

1989年の東京・青山円形劇場での初演から、今年で29年目を迎えるクリスマスシーズンの風物詩「ア・ラ・カルト」。レストランを舞台に、お店のスタッフや客が繰り広げるドラマを芝居と生演奏でつづるエンタテインメントショーだ。台本・主演を高泉淳子、演出を吉澤耕一、音楽監督をバイオリニストの中西俊博が務める。

今年の日替わりゲストには、落語家の春風亭昇太、文学者の高橋源一郎、レ・ロマネスクのTOBI、自動人形師のムットーニ、ROLLYが名を連ねており、ROLLY出演回のチケットは完売している。なお神奈川公演では、劇中に登場する料理やワインを楽しみながら観劇をすることが可能。スペシャルメニューの内容はオフィシャルサイトにて確認を。

開幕に際し高泉は「『ア・ラ・カルト』、今年も無事にオープンしました!」と喜びを語り、「『ア・ラ・カルト』来年30周年。それを前にして今年は思いきり挑みます! ぜひ、ライブレストランでのこのステージ、ワインを飲みながら、思う存分お楽しみください。お待ちしております!」と来場を呼びかけている。公演は12月21日まで神奈川のモーション・ブルー・ヨコハマ、12月29・30日に大阪・近鉄アート館で上演される。

「移動レストラン ア・ラ・カルト Live Show ~美味しいものは心を動かすところにある~」

2017年12月12日(火)~21日(木)
神奈川県 モーション・ブルー・ヨコハマ

2017年12月29日(金)・30日(土)
大阪府 近鉄アート館

台本:高泉淳子
演出:吉澤耕一
音楽監督:中西俊博
出演:高泉淳子、山本光洋、釆澤靖起 / 中西俊博(Vn)、竹中俊二(G)、パトリック・ヌジェ(Acc.)、ブレント・ナッシー(B)
日替わりゲスト(五十音順):春風亭昇太高橋源一郎、TOBI(レ・ロマネスク)、ムットーニ、ROLLY
※近鉄アート館ゲストはTOBI(レ・ロマネスク)。

ステージナタリーをフォロー