ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

細谷佳正&のん、朗読劇「ラヴ・レターズ」で再び共演

486

12月8日に東京・イオンシネマ シアタス調布 スクリーン10で上演される、調布パルコ×イオンシネマ シアタス調布 スペシャル「『ラヴ・レターズ』-青井陽治追悼-」に、細谷佳正のんが出演する。

本公演は、調布パルコとイオンシネマ シアタス調布によるコラボレーション企画。アニメーション映画「この世界の片隅に」で声優を務めた2人が再び共演を果たす本作では、演出を藤田俊太郎が担当する。

出演決定にあたって細谷は「ずっとやってみたかった事に、こうして関わらせて頂く事が出来て、とても嬉しく思います」とコメントし、のんは「素晴らしい作品に関われる事、そして復帰された細谷佳正さんと初めて面と向かって共演させて頂く事、とても嬉しい気持ちです」と思いを述べた。

9月に死去した青井陽治の翻訳・演出により、1990年から上演されてきた「ラヴ・レターズ」は、並んで座った2人の男女が手にした台本を読み上げる、シンプルな構成の朗読劇。互いを意識し合っていた幼なじみの男女が別々の道を行き、やがて再会して激しく惹かれ合うさまが描かれる。チケットの一般販売は11月3日にスタート。

細谷佳正コメント

ずっとやってみたかった事に、こうして関わらせて頂く事が出来て、とても嬉しく思います。
「舞台に立つ者」として臨める事が幸せです。本番当日が今から本当に楽しみです。
皆様のご来場、心よりお待ちしています。

のんコメント

この度、LOVE LETTERSに出演させていただく事になりました。素晴らしい作品に関われる事、そして復帰された細谷佳正さんと初めて面と向かって共演させて頂く事、とても嬉しい気持ちです。
青井陽治先生への追悼の意を込めて、演出家の藤田俊太郎さん細谷佳正さんとLOVE LETTERSに愛を尽くしたいと思います。

関連する特集記事

「この世界の片隅に」のんインタビューPR

調布パルコ×イオンシネマ シアタス調布 スペシャル「『ラヴ・レターズ』-青井陽治追悼-」

2017年12月8日(金)
東京都 イオンシネマ シアタス調布 スクリーン10

作:A.R.ガーニー
翻訳:青井陽治
演出:藤田俊太郎
出演:細谷佳正のん

ステージナタリーをフォロー