ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

元宝塚歌劇団の咲妃みゆが退団後初CD、タンゴコンサートも

309

10月25日に発売されるCD「Todos del Tango(タンゴのすべて)」に、元宝塚歌劇団の雪組トップ娘役の咲妃みゆが参加している。

咲妃にとって、宝塚歌劇団退団後、初のアルバム参加となる同作。舞台を中心に活動する多彩な顔ぶれとともに、咲妃は「灰色の午後」で歌声を披露している。なおこのたびそのレコーディング映像も公開された。

また咲妃は10月24・25日に日亜修好120周年記念のタンゴ・コンサート「Concierto del Tango」に出演。同コンサートではタンゴの代表作が、ダンスを交えながら披露される。

咲妃みゆは、2010年に宝塚歌劇団へ入団。14年に雪組トップ娘役となり、早霧せいなとのトップコンビは、“平成の宝塚ゴールデンコンビ”と呼ばれ人気を博した。17年7月に宝塚歌劇団を退団し、今後の活動が注目される。

「Todos del Tango(タンゴのすべて)」

収録曲

01.愛せしがゆえに / 石井一孝 / Por que la quise tanto(queのeにはアクサン付きが正式表記)
02.灰色の午後 / 咲妃みゆ / En esta tarde gris
03.エル・チョクロ / 戸田恵子 / El choclo
04.歌いながら / 鳳稀かなめ / Cantando
05.ロコへのバラード / 渡辺えり / Balada para un loco
06.カミニート / 久野綾希子 / Caminito
07.ウノ / 姿月あさと / Uno
08.淡き光に / 鳳翔 大 / A media luz
09.ビダ・ミーア / 彩乃かなみ / Vida mia(miaのiはアクサン付きが正式表記)
10.追憶 / 岡田浩暉 / Remembranza
11.ポエマ / 篠井英介 / Poema
12.失われし小鳥たち / 真琴つばさ / Los pajaros perdidos(pajarosの最初のaにはアクサン付きが正式表記)
13.首の差で / アルベルト城間 / Por una cabeza
14.今もなお君を愛す / 伊礼彼方 / Y todavia te quiero( todavia のiはアクサン付きが正式表記)
15.チキリン・デ・バチン / クミコ / Chiquilin de Bachin
16.アルゼンチンよ、泣かないで / 水夏希 / Don't Cry for Me Argentina
17.傷あと / 水夏希(レシタード) / Cicatrices
18.巡礼 / インスト / Peregrinacion
19.ラ・クパルシータ / 凰稀かなめ(レシタード) / La cumparsita
20.恋人もなく / 真琴つばさ(レシタード) / Nunca Tuvo Novio
21.時計 / 姿月あさと / El Reloj
22.Corriendo tristezas / インスト / Corriendo tristezas

CD発売記念コンサート「Concierto del Tango」

2017年10月24日(火)・25日(水)
東京都 めぐろパーシモンホール 大ホール

出演(男女別、五十音順):彩乃かなみ、久野綾希子、クミコ、姿月あさと、真琴つばさ、星奈優里、水夏希、渡辺えり / アルベルト城間、伊礼彼方、岡田浩暉、篠井英介 / クリスティアン・ロペス、セサル・カニサレス、アクセル・アラカキ、牧勢海、月央和沙、美翔かずき

ステージナタリーをフォロー