ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

刀を握る中村優一!「警視庁抜刀課」ビジュアル解禁、山本一慶が怪しく佇む

521

5月から6月にかけて上演される、舞台「警視庁抜刀課 vol.1」のキービジュアルが公開された。

お披露目されたビジュアルには、刀を手にした切通弥(中村優一)や、架光隼人(井上正大)をはじめとする主要キャラクターが勢揃い。そして切通、架光の傍らには、敵対する義経(山本一慶)と弁慶(伊藤陽佑)が怪しく佇んでいる。またこのたびアフターイベントの開催も決定。イベントは6月4日の千秋楽公演以外、毎公演終了後に行われる。

斎藤岬のマンガを原作とした本作は、人を惑わす不思議な力を秘めた憑き刀(つきがたな)を取り締まるため、警視庁に設立された抜刀課に所属する2人の刑事を描いた物語。公演は5月26日から6月4日まで東京・CBGKシブゲキ!!にて行われ、千秋楽公演はauの動画配信サービス・ビデオパスにて生配信される。なおビデオパス会員から抽選で、パンフレット付き観劇チケットが当たるプレゼント企画も実施予定だ。

舞台「警視庁抜刀課 vol.1」

2017年5月26日(金)~6月4日(日)
東京都 CBGKシブゲキ!!

原作:斎藤岬(「警視庁抜刀課」月刊バーズ連載中/幻冬舎コミックス)
脚本・演出:大和田悟史

出演:中村優一井上正大星元裕月藤木かおる岩田華怜宮崎翔太伊藤陽佑山本一慶 / 岩男海史、みやけみつる、吉崎孝行、浦家賢士、宮川康裕、高橋まさかず、上島純也、高木俊輔(※「高」ははしごだかが正式表記)

ステージナタリーをフォロー