ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

入江甚儀主演「きっといいKotoあるravel」に佐藤すみれ、永山たかしら

276

入江甚儀が主演を務める「きっといいKotoあるravel」が、4月26日から30日まで東京のザ・ポケットにて上演される。

粟島瑞丸が主宰する演劇集団Z-Lionの、第8回公演となる本作。舞台は少し先の未来の日本。とある田舎で暮らす拓哉(入江甚儀)は、学生時代からの仲間と集まっては、いつもくだらない物を発明していた。ある日高校時代に転校した莉英が帰ってきたことをきっかけに、「昔作れなくて諦めた物をもう一度作ろう」ということになり……。

チケットは、3月11日から13日まで特典ポストカードが付属する先行販売を実施。一般販売を3月18日に開始する。

粟島瑞丸コメント

この度、脚本・演出をさせていただく粟島瑞丸です。入江甚儀くんとはここ数年本当に縁が多く、いつか絶対一緒に作品作りをするんだろうなと思っていました。それがついに現実化。楽しみで仕方ありません。甚儀くん含め、最高のキャスト、スタッフと共に最高の作品を作ります。ぜひ楽しみにしててくださいませ。

入江甚儀コメント

演劇集団Z-Lionの第8回公演に出演させて頂くことが決定致しました!
前作『magician達のリファンタジ~』を観劇しその世界観の虜になった一ファンでもあったので、今回出演のお話を頂けたことを本当に嬉しく思っています。
脚本・演出の粟島瑞丸さんと面識をもって以来、僕が出演した作品を毎回観に来てくださり、会うたび絶対一緒に作品を作ろうと意気込んできましたので、その願いが実現し一層気持ちが高ぶりました。
スタッフキャストの皆さんと力を合わせ必ずいい作品にしますので、ぜひ観に来て下さい。

演劇集団Z-Lion 第8回公演「きっといいKotoあるravel」

2017年4月26日(水)~30日(日)
東京都 ザ・ポケット

脚本・演出:粟島瑞丸
出演:入江甚儀佐藤すみれSKE48)、高橋明日香、粟島瑞丸 / 幸村吉也、斉藤誠人 / 永山たかし ほか

ステージナタリーをフォロー