ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

TRASHMASTERS新作は、ヘイトスピーチがテーマの「たわけ者の血潮」

247

TRASHMASTERS vol.26「たわけ者の血潮」チラシ表

TRASHMASTERS vol.26「たわけ者の血潮」チラシ表

TRASHMASTERS「たわけ者の血潮」が、2月に東京と福岡で上演される。

旗揚げ以来、初めて東京以外で公演が行われる本作。かつて新劇に所属していた女優で、麻薬中毒で亡くなったと言われる阿久津佳苗の邸宅を舞台に、劇作家の弟・一樹の戯曲をめぐる物語が繰り広げられる。一樹は、ヘイトスピーチに携わる佳苗の娘一家を題材にした戯曲を執筆。なぜそのような作品を書いたのか、結末は劇場で確認しよう。

公演は、2月2日から12日まで東京の座・高円寺1、2月18・19日に福岡・ぽんプラザホールにて開催される。

TRASHMASTERS vol.26「たわけ者の血潮」

2017年2月2日(木)~12日(日)
東京都 座・高円寺1

2017年2月18日(土)・19日(日)
福岡県 ぽんプラザホール

作・演出:中津留章仁
出演:星野卓誠、倉貫匡弘高橋洋介、森下庸之、森田匠、長谷川景、川崎初夏 / 林雄大多田香織 / 林田麻里

※高橋洋介の「高」ははしごだか、川崎初夏の「崎」はたつざきが正式表記。

ステージナタリーをフォロー