ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

市井の人々の暮らし描く、赤堀雅秋×シアターコクーン第3弾「世界」開幕

247

シアターコクーン・オンレパートリー2017「世界」より。(撮影:細野晋司)

シアターコクーン・オンレパートリー2017「世界」より。(撮影:細野晋司)

赤堀雅秋作・演出「世界」が、昨日1月14日に東京・Bunkamura シアターコクーンにて開幕した。

本作は、千葉県船橋市の郊外で町工場を営む家族を中心とした物語。息子の健二(大倉孝二)に工場の経営を任せきりの義男(風間杜夫)は、妻・節子(梅沢昌代)に離婚を切り出されてしまい……。彼らに加え、健二の妻・美紀(青木さやか)や工場で働く辺見(早乙女太一)、服部(福田転球)、スナックを営む坂崎夫妻(赤堀雅秋、鈴木砂羽)、美紀のパート先のスーパーで働く諸星(和田正人)、諸星が思いを寄せる風俗嬢・あずみ(広瀬アリス)が登場。赤堀が描き出す狭い人間関係の機微や、生々しい日常に注目だ。

出演者のインフルエンザ発症により、1月11・12・13日および本日14日14:00開演回が中止となった本公演。対象公演のチケットの払い戻し方法については公式サイトで確認を。また1月26日19:00には追加公演が行われる。東京公演は1月28日まで。その後、2月4・5日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演される。

シアターコクーン・オンレパートリー2017「世界」

2017年1月14日(土)~28日(土)
東京都 Bunkamura シアターコクーン

2017年2月4日(土)・5日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

作・演出:赤堀雅秋
出演:風間杜夫大倉孝二早乙女太一広瀬アリス青木さやか和田正人福田転球、赤堀雅秋、梅沢昌代鈴木砂羽

ステージナタリーをフォロー