星野源

星野源

ホシノゲン

1981年1月28日埼玉県生まれのシンガーソングライター、俳優、文筆家。2000年には自身が中心となりインストバンドSAKEROCKを結成。2003年に舞台「ニンゲン御破産」への参加をきっかけに大人計画に所属する。2010年に1stアルバム「ばかのうた」でソロデビュー。2015年5月にリリースしたシングル「SUN」が大ヒットを記録し、同年12月にリリースしたアルバム「YELLOW DANCER」は自身初となるオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得した。2016年10月にリリースしたシングル「恋」は、自身も出演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌として話題を集め、ドラマのエンディングでキャストたちが踊る“恋ダンス”は大ブームを巻き起こした。2019年には初の5大ドームツアーとワールドツアーを開催。同年10月にはSuperorganismやトム・ミッシュといった海外アーティストをフィーチャリングした意欲作「Same Thing」を発表した。俳優としては「逃げ恥」のほか、映画「箱入り息子の恋」や「地獄でなぜ悪い」「引っ越し大名!」、大河ドラマ「真田丸」などに出演。2020年4月期には綾野剛とのダブル主演ドラマ「MIU404」が放送される。

リンク

関連する画像