音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

擬人化アイドルユニット「仮面ライダーガールズ」デビュー

122

11月29日に東京・パセラリゾーツグランデ渋谷店にて行われたイベント「スーパーヒーローミュージックスタジオ VOL.0」にて、女性アイドルユニット「仮面ライダーガールズ」が初お披露目された。

このイベントは東映、日本コロムビア、エイベックス・エンタテインメントの3社が主催し、2011年の仮面ライダーシリーズ40周年、およびスーパー戦隊シリーズ35作品を記念して行われたもの。スーパー戦隊サイドからProject.RのメンバーであるNob、高取ヒデアキ、谷本貴義、高橋秀幸、YOFFY、仮面ライダーサイドから仮面ライダーガールズが登場し、集まった特撮ファン250人の前でライブを披露した。

仮面ライダーガールズは仮面ライダーシリーズを擬人化したユニットで、名倉かおり、吉住絵里加、廣川由里香、井坂仁美、安田奈央の5人組。それぞれ名倉がキバ、吉住が電王、廣川が龍騎、井坂がオーズ、安田がブレイドを担当している。

今回のイベントで仮面ライダーガールズは、藤林聖子作詞、鳴瀬シュウヘイ作曲によるデビュー曲「恋のライダーキック」およびカップリング曲となる「ハートの変身ベルト」を初披露。ダンスや歌唱の初々しさに、彼女たちを初めて観る特撮ファンからもあたたかい歓声が浴びせられた。

最後は出演者全員で、現在放送中の「仮面ライダーオーズ」の主題歌「Anything Goes!」と、「天装戦隊ゴセイジャー」の主題歌「天装戦隊ゴセイジャー」を熱唱。なお、このライブイベントは今後も定期的に継続して行われる。

仮面ライダーガールズのデビュー曲「恋のライダーキック」およびカップリング曲「ハートの変身ベルト」は12月15日より着うた配信リリース決定。同日よりオフィシャルサイトがオープンする。

「スーパーヒーローミュージックスタジオ VOL.0」セットリスト

01. 天装戦隊ゴセイジャー / NoB
02. 忍風戦隊ハリケンジャー / 高取ヒデアキ
03. 轟轟戦隊ボウケンジャー / NoB
04. 獣撃戦隊ゲキレンジャー / 谷本貴義
05. 炎神戦隊ゴーオンジャー / 高橋秀幸
06. 四六時夢中シンケンジャー / 高取ヒデアキ
07. 一貫献上!シンケンゴールド / YOFFY
08. 星を護る者 / NoB
09. ガッチャ☆ゴセイジャー / 高橋秀幸
10. バーサス!スーパー戦隊 / 高取ヒデアキ、YOFFY、谷本貴義
11. 恋のライダーキック / 仮面ライダーガールズ
12. ハートの変身ベルト / 仮面ライダーガールズ
13. Anything Goes! / 全出演者
14. 天装戦隊ゴセイジャー / 全出演者

仮面ライダーガールズによるイベント感想

吉住絵里加
ほんとうにデビュー出来ると思っていなくて、すばらしいステージに出られて嬉しかったです。これからも練習して頑張ります。とにかく緊張していていっぱいいっぱいだったけど、ステージにあがったらかけ声も大きくてがんばっていきたいと思いました。

安田奈央
メンバーと楽曲を作ったり、ダンスの練習をしたり、みんなと一緒にがんばってきました。もっと勉強してがんばりますので、応援よろしくお願いします。すごく緊張してましたが、楽しみが上回ってきました。お客様が踊ってくれたり、かけ声をかけてくれたりしてくれてとてもうれしかったです。とても楽しかったです。

井坂仁美
デビューする実感がなかったけど、時間が近づくにつれて不安も緊張もましてきたけど、いざステージにたつとお客さんがあたたかくて、盛り上げてくれて楽しさがまして最高にうれしかったです。

廣川由里香
前の日は本当に緊張して寝れなかったです。当日も緊張しっぱなし不安でした。でも、ステージの上に立って、全力を出し切ることができました。ありがとうございました。

名倉かおり
すごく不安が大きかったのですが、ステージに立って、お客さんの顔を見ていたら、楽しくなってきて、「キバ!」って声をかけてもらえて、ファンの人たちから応援してもらえてとても嬉しかったです。これからも頑張りますので、応援よろしくお願いします。

音楽ナタリーをフォロー