テルスター

テルスター

テルスター

1996年5月、大学の同窓生だった千葉タケヒサ(G)と横山マサアキ(Vo,B)によって原形となるバンドが結成。翌1997年、山田タケシ(Dr)が加入したことを機に「テルスター」に改名する。後に増沢ヒロユキ(Key)が加わり、現在の編成に落ち着く。1999年春に発表した自主制作盤「テルスターep」がレーベル関係者の耳に止まり、1stアルバム「テルスター」としてリリース。ヤケクソ気味のテンションが炸裂した楽曲と、ひねくれつつもどこか熱いキャラクターはアーティストからも広く愛されており、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)などがファンであることを公言している。