美空ひばり

ミソラヒバリ

わずか9歳で初舞台を踏み、1949年「河童ブキ」でレコード・デビューを果たす。以後数々のヒットを飛ばし、日本歌謡界の金字塔的存在となる。子役時代から映画にも出演、女優として一時代を築いた。

関連する画像