音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

Electric Eel Shock

Electric Eel Shock

エレクトリックイールショック

Akihito Morimoto(G,Vo)、Kazuto Maekawa(B)、Tomoharu "Gian" Ito(Dr)によるスリーピースロックバンド。結成当初は最大11人のメンバーを擁する大所帯だったが、1996年頃に現在の編成に落ち着く。1997年に1stアルバム「MAYBE... I THINK WE CAN BEAT NIRVANA」をリリースし、1998年頃より海外進出を目指し同年ニューヨークツアーを敢行。2000年頃から半年に1回は海外ツアーを行うなど、積極的な海外展開を続けていく。2003年には初のヨーロッパツアーを開催したほか、イギリスでシングル「DO THE METAL」をリリース。同時にヨーロッパ最大級のロックフェス「Roskild Festival」に出演し、ヨーロッパ圏での知名度を高める。2008年にはユーザーによる出資でアーティストが作品を制作する「SELL"A"BAND」プロジェクトに参加。わずか54日で目標額を達成する快挙を成し遂げる。そのエネルギッシュなサウンドはもとより、観る者を圧倒するライブパフォーマンスが各国で絶賛されている。

Electric Eel Shockのニュース

音楽ナタリーをフォロー