ルカ・グァダニーノ新作短編も、イタリア映画祭オンライン上映1部の作品決定

112

「イタリア映画祭2021」のオンライン上映が5月13日にスタート。このたび1部の作品ラインナップが発表された。

「フィオーリ、フィオーリ、フィオーリ!」

「フィオーリ、フィオーリ、フィオーリ!」

大きなサイズで見る(全12件)

緊急事態宣言の発令を受け、東京・ユーロライブでの開催が延期または中止となった同映画祭。それに伴い、期間を2部に分けてオンライン上映が実施される運びとなった。

「靴ひも」

「靴ひも」[拡大]

「私は隠れてしまいたかった」

「私は隠れてしまいたかった」[拡大]

5月13日から6月13日に展開される1部は、短編を含む計12本のラインナップに。2020年のヴェネツィア国際映画祭オープニング作品として上映されたダニエレ・ルケッティ監督作「靴ひも」、エリオ・ジェルマーノが主演を務めたジョルジョ・ディリッティ監督作「私は隠れてしまいたかった」などが選ばれた。

「あなたの不幸はわたしの幸せ」

「あなたの不幸はわたしの幸せ」[拡大]

また短編作品は「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノが新型コロナウイルス感染拡大によるロックダウンの最中に伊シチリア島で撮影した短編ドキュメンタリー「フィオーリ、フィオーリ、フィオーリ!」、「いつだってやめられる」シリーズのシドニー・シビリアによるコメディ「あなたの不幸はわたしの幸せ」が披露される。短編2本は朝日IDに登録すれば無料で視聴可能だ。

なお6月17日から7月18日にかけて行われる2部は過去の映画祭で上映された作品からセレクト。2部の上映ラインナップや、オンライン視聴料金の詳細など続報は追って告知される。中止となったユーロライブでの上映チケットの払い戻しについては公式サイトで確認を。

イタリア映画祭2021

オンライン1部 2021年5月13日(木)~6月13日(日)
オンライン2部 2021年6月17日(木)~7月18日(日)
大阪・ABCホール 2021年6月5日(土)、6日(日)

<上映作品>

「泣いたり笑ったり」
「もしも叶うなら」
「ソーレ-太陽-」
「こどもたち」
「私は隠れてしまいたかった」
「悪の寓話」
「我らの父よ」
「憎むなかれ」
「靴ひも」
「略奪者たち」
「フィオーリ、フィオーリ、フィオーリ!」(短編)
「あなたの不幸はわたしの幸せ」(短編)

この記事の画像(全12件)

関連記事

ルカ・グァダニーノのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ルカ・グァダニーノ / シドニー・シビリア / ダニエレ・ルケッティ / エリオ・ジェルマーノ / ジョルジョ・ディリッティ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。