映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

蒲田にガメラ襲来「特撮のDNA」平成ガメラの衝撃と大映特撮に迫る展覧会が開催

1088

展覧会「特撮のDNA~平成ガメラの衝撃と奇想の大映特撮」が、12月13日から2020年1月26日にかけて東京・蒲田の日本工学院専門学校 ギャラリー鴻で行われる。

1万人以上を動員した「特撮のDNA ー『ゴジラ』から『シン・ゴジラ』までー」に続いて行われる本展は、特撮文化の技術と継承者たちにスポットを当てるもの。平成ガメラ3部作の特技監督を務めた樋口真嗣、怪獣造型を手がけた原口智生ら多くの関係者の協力を得て、撮影に使用された着ぐるみやマペット、ミニチュアなどを展示する。またKADOKAWA全面協力のもと、「大怪獣ガメラ」に始まる昭和ガメラシリーズや「大魔神」「宇宙人東京に現わる」など大映が生み出した特撮映画の歴史を紐解いていく。初公開の資料も多数展示される。

公式サイトでは「平成ガメラを創った男たち」と題し、樋口と原口のほか、脚本家の伊藤和典、特殊美術を担当した三池敏夫、怪獣造形を手がけた品田冬樹や若狭新一らが展示の見どころを語る映像が公開中。1月10日には伊藤とKADOKAWAの井上伸一郎、1月13日には原口ら平成ガメラ造型部の面々によるトークライブが大田区民ホールのアプリコ小ホールで行われる。

特撮のDNA~平成ガメラの衝撃と奇想の大映特撮

2019年12月13日(金)~2020年1月26日(日)東京都 日本工学院専門学校 ギャラリー鴻
※12月31日(火)、1月1日(水)、11日(土)は休館
開場時間 11:00~19:00 ※土・日・祝日は10:00開場、最終入場は18:30
前売り料金:当時風“復刻”鑑賞券付き 1500円 / ペア 2800円 / トークライブ付き 3000円
当日料金:一般 1800円 / 学生 1500円 / シニア 1100円 / 大田区民割引 1100円 / 小学生以下 無料

トークライブ「平成ガメラシリーズ、誕生の秘密に迫る!」

2020年1月10日(金)東京都 大田区民ホール・アプリコ小ホール
開場 18:00 / 開演 19:00 / 終演 20:30(予定)
<登壇者>
伊藤和典 / 井上伸一郎

トークライブ「平成ガメラ造型部、25年目の同窓会!」

2020年1月13日(月・祝) 東京都 大田区民ホール・アプリコ小ホール
開場 14:00 / 開演 15:00 / 終演 16:30(予定)
<登壇者>
原口智生 / 品田冬樹 / 高濱幹 / 伊藤成昭

映画ナタリーをフォロー