映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「カメ止め」俳優を見逃すな!上田慎一郎ら監督作「イソップの思うツボ」にカメオ出演

135

左から市原洋、吉田美紀。

左から市原洋、吉田美紀。

上田慎一郎ら3人が監督を務めた「イソップの思うツボ」に、「カメラを止めるな!」のキャストがカメオ出演している。

「イソップの思うツボ」は、上田とともに「カメラを止めるな!」で助監督とスピンオフ版の監督を務めた中泉裕矢、スチールを担当した浅沼直也がメガホンを取った作品。「カメラを止めるな!」でプロデューサー・古沢真一郎役を務めた大沢真一郎の出演はすでに発表されていたが、ほかのキャストの出演も明らかに。“片腕メガネゾンビ”こと気弱な俳優・山ノ内洋役の市原洋、中堅AD・吉野美紀役の吉田美紀、“腰痛カメラマン”こと谷口智和役の山口友和、同作の舞台挨拶に100日連続登壇したテレビ局員役の曽我真臣が出演している。

彼らの出演は「カメラを止めるな!」関係者たちのトークルームで、上田が「(新作映画に)よかったらエキストラで参加して!」と呼びかけたことから決まったもの。浅沼は「現場を助けてもらって本当に感謝です。また、『カメ止め』録音の古茂田(耕吉)さんも一番大変な現場に手伝いに来てくれたり、映画のつながりが続いていくのは素敵なことですね。感謝」とコメントしている。それぞれの出演はほんの一瞬ということで、ファンは見逃さないように。

「イソップの思うツボ」は8月16日より全国ロードショー。

(c)埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

映画ナタリーをフォロー