映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「アラジン」「MIB」が動員1位2位に、「ガルパン」「うたプリ」などアニメも健闘

416

6月15日から16日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「アラジン」が2週連続で首位を獲得した。

ガイ・リッチーがディズニーの同名アニメを実写化した本作。新人メナ・マスードが主人公アラジン、ナオミ・スコットが王女ジャスミンを演じ、魔人ジーニーにウィル・スミスが扮する。プレミアム吹替版キャストには中村倫也、木下晴香、山寺宏一が名を連ねた。

続く2位には、クリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンが共演したシリーズ最新作「メン・イン・ブラック:インターナショナル」が初登場。そのほか初登場として、4位に「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」、6位に「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム」、7位に「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」が並び、公開2週目で8位に入った「海獣の子供」を含め、アニメ作品が多数ランクインする結果となった。

2019年6月15日~16日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 2週目)「アラジン」
2.(NEW)「メン・イン・ブラック:インターナショナル」
3.(2↓ / 3週目)「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
4.(NEW)「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
5.(3↓ / 5週目)「コンフィデンスマンJP
6.(NEW)「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEキングダム
7.(NEW)「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」
8.(5↓ / 2週目)「海獣の子供」
9.(6↓ / 9週目)「キングダム
10.(4↓ / 4週目)「空母いぶき

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー