神木隆之介×有村架純「フォルトゥナの瞳」が初登場で週末動員1位獲得

705

2月16日から17日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「フォルトゥナの瞳」が初登場で首位を獲得した。

「フォルトゥナの瞳」ビジュアル (c)2019映画「フォルトゥナの瞳」製作委員会

「フォルトゥナの瞳」ビジュアル (c)2019映画「フォルトゥナの瞳」製作委員会

大きなサイズで見る(全10件)

神木隆之介と有村架純が共演した本作は、「死を目前にした人間が透けて見える」という不思議な能力を持つ青年・木山慎一郎と彼が愛する女性・桐生葵の姿を描いたファンタジーラブストーリー。慎一郎を神木、葵を有村が演じ、「坂道のアポロン」の三木孝浩が監督を務めた。

「アクアマン」ポスタービジュアル (c)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved "TM & (c)DC Comics"

「アクアマン」ポスタービジュアル (c)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved "TM & (c)DC Comics"[拡大]

また前週に引き続き、海の生物を自在に操るアクアマンの戦いを描いたDCコミック原作の「アクアマン」が2位に。公開15週目の「ボヘミアン・ラプソディ」は前週から1つ順位を上げ、7位に入った。

2019年2月16日~17日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(NEW)「フォルトゥナの瞳」
2.(2→ / 2週目)「アクアマン」
3.(1↓ / 3週目)「七つの会議
4.(3↓ / 5週目)「マスカレード・ホテル
5.(4↓ / 2週目)「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>
6.(5↓ / 2週目)「コードギアス 復活のルルーシュ
7.(8↑ / 15週目)「ボヘミアン・ラプソディ」
8.(6↓ / 3週目)「メリー・ポピンズ リターンズ
9.(7↓ / 4週目)「十二人の死にたい子どもたち
10.(9↓ / 3週目)「雪の華

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 七つの会議 / 十二人の死にたい子どもたち / フォルトゥナの瞳 / マスカレード・ホテル / アクアマン / メリー・ポピンズ リターンズ / コードギアス 復活のルルーシュ / ボヘミアン・ラプソディ / 劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> / 雪の華 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。