映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「宇宙の法」が動員連覇、「億男」「リリカルなのは」やコナン4Dも登場

523

10月20日から21日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「宇宙の法―黎明編―」が前週に引き続き首位に輝いた。

2015年に公開された前作「UFO学園の秘密」に引き続き今掛勇が監督を務めた本作では、“チーム・フューチャー”の5人組が大学生となり再登場する。声のキャストとして逢坂良太、瀬戸麻沙美、柿原徹也、金元寿子、羽多野渉、千眼美子が出演した。

初登場作品は3本。佐藤健と高橋一生が共演し、大友啓史が監督を務めた「億男」は2位に、2017年に公開された「魔法少女リリカルなのは Reflection」の後編「魔法少女リリカルなのは Detonation」は6位にランクインしている。「名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)」の4D上映は9位に入った。

※記事初出時、発表されたランキング順位に誤りがありましたので訂正致します。

2018年10月20日~21日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 2週目)「宇宙の法―黎明編―」
2.(NEW)「億男」
3.(2↓ / 2週目)「日日是好日
4.(3↓ / 2週目)「ルイスと不思議の時計
5.(4↓ / 6週目)「プーと大人になった僕
6.(NEW)「魔法少女リリカルなのは Detonation」
7.(6↓ / 4週目)「クワイエット・プレイス
8.(5↓ / 4週目)「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~
9.(NEW)「名探偵コナン ゼロの執行人」4D
10.(8↓ / 3週目)「パーフェクトワールド 君といる奇跡

映画ナタリーをフォロー