映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

高畑勲のムック本に宮崎駿や大林宣彦との対談、単行本未収録のエッセイ掲載

114

「文藝別冊 高畑勲」が、本日8月22日に発売された。

4月5日に肺がんのため82歳で亡くなった高畑勲。「<世界>を映すアニメーション」と副題が付いた同誌では、高畑のアニメーションにとどまらない功績が文学、美術、社会学などさまざまな視点から考察される。また宮崎駿、「太陽の王子 ホルスの大冒険」「母をたずねて三千里」でシナリオを担当した深沢一夫、「レッドタートル ある島の物語」のマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット、盟友・大林宣彦、マンガコラムニストの夏目房之介との対談も再録。そのほか高畑による単行本未収録のエッセイや論考、アニメーターや声優陣からのメッセージも掲載されている。

映画ナタリーをフォロー