映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

鈴木敏夫がタイ人シングルマザーについて書いた小説発売、高畑勲との秘話も

49

スタジオジブリのプロデューサー・鈴木敏夫による初のノンフィクション小説「南の国のカンヤダ」が、8月3日に発売される。

これは、鈴木が女性セブンで2017年3月から2018年1月まで連載していた小説に加筆修正を施したもの。鈴木が都内のマンションのエレベーターで偶然出会った、タイ人のシングルマザー・カンヤダを巡る物語がつづられている。鈴木の家族観や人生観も詰め込まれた1冊となっており、あとがきでは、4月に死去した高畑勲との秘話も読むことができる。

映画ナタリーをフォロー