映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

窪田正孝、井浦新、瀬戸康史、中村倫也、北村匠海がCUT巻頭で“悪い男”演じる

1786

明日6月19日に発売されるCUT7月号の巻頭特集「悪い男を演じてほしい」に、窪田正孝井浦新瀬戸康史中村倫也北村匠海DISH//)が登場する。

インタビューと撮り下ろし写真で構成される全50ページの「悪い男を演じてほしい」は、5人の役者が編集部のリクエストに応えて“奥深き悪役”を演じるフォトムービー企画。同誌の表紙も飾っている窪田は血をにじませながら逃避行する男に、井浦はトラディショナルなロックスターに扮した。そして瀬戸は香港ノワールを彷彿とさせる退廃美を表現し、中村はうちなる狂気を飼いならす男役で登場。北村はバイオレンスと色気の融合を体現した。

そのほかCUT7月号には「パンク侍、斬られて候」より主演の綾野剛、脚本家の宮藤官九郎、監督の石井岳龍による鼎談や、「BLEACH」で共演する福士蒼汰吉沢亮の対談、「虹色デイズ」キャストである佐野玲於GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志高杉真宙横浜流星のインタビューなどが掲載される。

映画ナタリーをフォロー