映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「恋雨」主題歌「フロントメモリー」MV公開、映画の本編映像を使用

733

「恋は雨上がりのように」

「恋は雨上がりのように」

小松菜奈大泉洋がダブル主演を務めた「恋は雨上がりのように」の主題歌「フロントメモリー」のMVが、YouTubeにて公開された。

眉月じゅんの同名マンガをもとにした本作は、女子高生の橘あきらと、彼女に思いを寄せられ困惑する中年男・近藤正己の関係を描く物語。あきらを小松、あきらのアルバイト先であるファミレス“ガーデン”の店長・近藤を大泉が演じたほか、清野菜名磯村勇斗葉山奨之松本穂香山本舞香らがキャストに名を連ねた。

MVを制作したのは映画で監督を務めた永井聡。映画本編の映像がふんだんに使用されており、あきらが疾走するシーンや砂浜に佇む場面が切り取られている。なお神聖かまってちゃんの楽曲を鈴木瑛美子と亀田誠治がカバーした「フロントメモリー」は、明日5月11日より先行配信。

同曲のジャケットを描き下ろした眉月は「この曲を勝手にあきらの、恋雨のテーマソングとして連載中ずっと聴いていました。そして『絶対にそう(主題歌に)なってほしい!』と願い続けていたことが、今こうして永井監督のおかげで現実となりました」と喜びのコメントを寄せた。

「恋は雨上がりのように」は5月25日より全国で公開。

眉月じゅん コメント

ジャケット描き下ろしについて

風が駆け抜ける学校のベランダであきらが「フロントメモリー」を聴いているイメージで描きました。
の子さんの描く女の子のイラストもこっそりと校舎の壁に。
大好きな曲のジャケットを描けるなんてとってもとっても嬉しいです!

MVについて

晴れているようで曇ってて、元気なのに憂鬱で。
思春期の女の子にぴったりな曲だなぁと思いこの曲を勝手に
あきらの、恋雨のテーマソングとして連載中ずっと聴いていました。
そして「絶対にそう(主題歌に)なってほしい!」と願い続けていたことが、
今こうして永井監督のおかげで現実となりました。
連載を終え、アニメも映画も完成し、まるで恋雨の集大成のようなMVだと思いました。
携わってくださったすべての方に心より感謝いたします!
神聖かまってちゃんは天才。

(c)2018映画「恋は雨上がりのように」製作委員会 (c)2014 眉月じゅん/小学館

映画ナタリーをフォロー