映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「君の名前で僕を呼んで」ティモシー・シャラメが“一瞬のふれあい”の撮影振り返る

190

全国ロードショー中の「君の名前で僕を呼んで」でエリオを演じたティモシー・シャラメのコメンタリー映像が、YouTubeで公開された。

映像の冒頭で、シャラメは「ここはすごく重要なシーン」とアーミー・ハマー扮するオリヴァーがエリオの肩に触れる場面に言及しながら「彼に惹かれていると感じる瞬間、戸惑う瞬間。このシーンはかなり緊張してた。なぜなら原作は、2人のこの一瞬のふれあいを何ページも使って描いていたから」と撮影時の心境を明かす。またエリオが立ち去る場面が捉えられた際に、監督のルカ・グァダニーノから受けた演出についてもコメントしている。

(c)Frenesy, La Cinefacture

映画ナタリーをフォロー