映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「君の名前で僕を呼んで」ソフト発売!吹替版や会見映像、コメンタリーなど収録

1617

ティモシー・シャラメアーミー・ハマーが共演し、ルカ・グァダニーノが監督を務めた「君の名前で僕を呼んで」。本作のBlu-ray / DVDが9月21日に発売される。

1983年の北イタリアが舞台の本作は、17歳の少年エリオと24歳の大学院生オリヴァーのひと夏の恋を描くラブロマンス。シャラメがエリオ、ハマーがオリヴァーに扮した。

セル版のソフトはBlu-ray / DVDの通常版、そして初回限定生産となるBlu-rayコレクターズエディションの3タイプが用意された。いずれも本編のほかに入野自由津田健次郎が参加した日本語吹替版をはじめとして、グァダニーノとシャラメ、ハマー、エリオの父役のマイケル・スタールバーグが出席したアメリカ・ロサンゼルスでの会見の映像、約10分のメイキング、本作のために書き下ろされた楽曲「ミステリー・オブ・ラブ」のミュージックビデオ、予告編集を収録。シャラメとスタールバーグ、スタッフによるオーディオコメンタリーでは、撮影時のエピソードや未公開シーンに関するトークを聞くことができる。

さらに、コレクターズエディションにはトートバッグ、全32ページで構成されたオリジナルコミック付きのブックレット、スナップ生写真風のカード3枚セットが封入される。なおソフト発売に先駆けて8月31日にTSUTAYA TVで字幕版と日本語吹替版の配信が決定。9月14日からはTSUTAYAにてBlu-ray / DVDのレンタルが開始される。

「君の名前で僕を呼んで」通常版

2018年9月21日(金)発売
価格:Blu-ray 5184円 / DVD 4212円
発売・レンタル元:カルチュア・パブリッシャーズ
セル販売元:ハピネット

「君の名前で僕を呼んで」Blu-rayコレクターズエディション

2018年9月21日(金)発売
価格:7344円
発売元:カルチュア・パブリッシャーズ
販売元:ハピネット

(c)Frenesy, La Cinefacture

映画ナタリーをフォロー