映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

黒木華×野村周平「ビブリア古書堂の事件手帖」公開日決定、ポスターも解禁

381

黒木華野村周平がダブル主演を務める「ビブリア古書堂の事件手帖」の公開日が11月1日に決定。あわせてティザーポスターと場面写真が到着した。

累計640万部を超える三上延のミステリー小説シリーズを「幼な子われらに生まれ」の三島有紀子が実写化した本作。鎌倉の古書店・ビブリア古書堂の店主・篠川栞子と、過去の体験が原因で本を読むことができなくなった青年・五浦大輔が、古書にまつわる謎と秘密を解き明かしていくさまが描かれる。黒木が栞子、野村が大輔を演じた。ポスターには「古書堂店主・篠川栞子。本の知識と優れた洞察力で謎を解く。」「彼女がその本に触れた時、秘密が目を覚ます──」というコピーが添えられた。

「ビブリア古書堂の事件手帖」は全国でロードショー。なおアニメ映画の製作も決定している。

(c)2018「ビブリア古書堂の事件手帖」製作委員会

映画ナタリーをフォロー